会社概要|あづみ野エフエム|長野県 安曇野市 コミュニティエフエム


1. 開催年月日  平成26年4月24日 15時00分~16時30分

2. 開催場所   あづみ野エフエム放送株式会社 会議室

3. 委員出席 委員総数  5名
出席委員   4名
細川 修   委員長
平倉 勝美  副委員長
宮下喜美子 委 員
中嶋くに子  委 員
欠席委員   1名
山埼 正志  委 員

    放送事業者側 5名
             花村  薫   代表取締役社長
             飯沼 博則  取締役
             佐藤 英雄  放送局長
             大岩 堅一  シニアディレクター
             中田 公久  総務部長

4. 議題
   (1) 社長あいさつ
   (2) 前回審議会の意見に対する措置状況について(報告)
   (3) 番組審議
       ① 細川委員長あいさつ
       ② 「おひさまサークル」について
       ③ その他番組について
5. 議事の概要
    4月の番組改編内容について報告、前回の審議会の意見に対する措置状況を報告後、     細川委員長のあいさつに続き、「おひさまサークル」およびその他番組について審議
6.審議内容
    <おひさまサークルについて>
    ・女性をターゲットにした番組ということなので、女性の参加をうながす企画ものがあって      もいい
     女性のリスナーを増やすという事からも、市内の神社めぐりとか女性の集 まる企画をし     番組化していってはどうか
    ・局側だけでのつくりだと広がりがかぎられているので、リスナーの拡大へむけ、女性の     ネットワークの活用(PTAとか女性学級とか子育て等のネットワークの活用等)連携を考え    ていってはどうか
    <その他番組について>
    ・安曇野市は観光をうたっているが、外国人に対する対応が欠けている
    番組で英会話等外国語のコーナーを企画してはどうか
    ・再放送が多い気がする、出演者がリスナーの知り合いではない番組等だとリスナーは     再放送という言葉を聞いただけで他局へ変えてしまうのではないか、生放送等で頑張って    いるのに再放送が多いという印象になってしまうのは好ましくないので、工夫したほうがい    い
    ・記念日の企画ものをやってはどうか
    ・広報あづみのは貴重な番組だった。やっていくべきではないか
7.審議機関の意見に対しての措置
    ・現在、子育てのお母さんをターゲットにしたイベント・番組企画を立案中
    「(仮称)おひさまママサークル」で早ければ来月からスタートさせたい
    イベント企画、番組企画立案、実施にあたっては、子育て中のお母さん達にも参画しても    らうことで進めている
    ・英会話の件については、コーナーとして検討していく事としたい
    ・再放送については、聴けなかった方々からの要望もあるので、表現方法等考えていきた    い。番組表の掲出内容についても工夫していく
    ・行政からの緊急情報やリリース資料については、当然対応しているところであるが、「広    報あづみの」については、開局以来朝昼夜の3回定例番組として対応してきたが行政側と    しての考え等から判断し、当面定例番組としてではなく、生番組の中等で必要な都度扱う    事とした

  • 緊急告知機能付き防災ラジオ
  • お問い合わせ・リクエスト
  • FAX0263-62-0207
  • タイムテーブル
  • お知らせ
  • プレゼント

あずみ野エフエム株式会社

〒399-7194
長野県安曇野市明科七貴6043
TEL.0263-62-0208
FAX.0263-62-0207
お問い合わせ
access map

詳しい地図はこちら