会社概要|あづみ野エフエム|長野県 安曇野市 コミュニティエフエム

1. 開催年月日  平成26年8月26日 15時00分~16時30分

2. 開催場所   あづみ野エフエム放送株式会社 会議室

3. 委員出席 委員総数  5名
              出席委員  4名
               細川 修   委員長
               平倉 勝美  副委員長
               山崎 正志  委 員
               宮下喜美子  委 員
     欠席委員  1名
               中島くに子 委 員

         放送事業者側 5名
               花村  薫   代表取締役
               飯沼 博則  取締役
               佐藤 英雄  放送局長
               大岩 堅一  シニアディレクター
               中田 公久  総務部長

4. 議題
     (1) 花村社長あいさつ
     (2) 10月番組改編状況について(報告)
     (3) 前回審議会の意見に対する措置状況について(報告)
     (4) 番組審議
       ① 細川委員長あいさつ
       ② イベント生中継について
       ③ その他番組について
5. 議事の概要
    10月の番組改編状況について報告、前回の審議会の意見に対する措置状況を報告後、   細川委員長のあいさつに続き、イベント生中継およびその他番組について審議

6.審議内容
    <イベント生中継(子育てイベント、安曇野花火、松本山雅中継について>
    ・地域の子育てを応援するイベント開催は、コンセプトもしっかりしているしいい企画だと思    う
    ・イベントに出演した松本短大の育メンジャーなど関わった若い人を番組に出演させる      等、次代へつながる学生の活用を考えていってはどうか
    ・花火のラジオ中継は、臨場感があって良い
    ・山雅の中継は、地域をもりあげるひとつになると思う
    <その他番組について>
    ・薪能は告知スポット、番組内での生告知、当日の会場変更の放送等で関わったとのこと    であるが、薪能は文化価値の高いものだと思うので、番組で取り上げることも考えてはど    うか
    ・その他
    ・リスナーの拡大へ向けて、しおり、定規、鉛筆、フォルダー等子供向けキ
    ャラクター入りのグッズを作成してはどうか
 
7.審議機関の意見に対しての措置
    ・イベント参加の学生の番組出演については、出演コーナとして作って行くことはできる
    が、特に短大生の育メンジャーは2年生から1年生への引継時期もあることから、学生側
    での対応が稼働的に厳しい
    学生の番組参加については、現在、信州大学の学生でつくる番組「キャブラジ」を放送し
    ており、土曜日の生番組「E Say Yeah あづみ野」のアシスタントパーソナリティーとし
    て、県短生と信大生が出演している。このほか方言ラジオドラマ「さあ えべや」には豊科
    高校放送委員会、塩尻志學館の生徒が出演している。松本大学地域づくり考房「ゆめ」に
    参画している学生の番組も検討している
    ・文化価値の高いものをテーマにした番組は今後検討していきたい
    ・グッズについては、開局当初何品か販売も含めて企画した経緯がある。安価に作成でき    るものを検討していく事とする

  • 緊急告知機能付き防災ラジオ
  • お問い合わせ・リクエスト
  • FAX0263-62-0207
  • タイムテーブル
  • お知らせ
  • プレゼント

あずみ野エフエム株式会社

〒399-7194
長野県安曇野市明科七貴6043
TEL.0263-62-0208
FAX.0263-62-0207
お問い合わせ
access map

詳しい地図はこちら