会社概要|あづみ野エフエム|長野県 安曇野市 コミュニティエフエム

1. 開催年月日  平成29年1月25日 13時30分~15時00分

2. 開催場所   あづみ野エフエム 会議室

3. 委員出席 委員総数  5名
             出席委員  4名
                     細川  修   委員長
                     平倉 勝美  副委員長
                     浅川 拓郎  委 員
                      細川 博水  委 員
              欠席委員 平林 千代  委 員

              放送事業者側 4名
                     花村  薫   代表取締役
                     飯沼 博則  取締役
                     佐々木幸輔  ディレクター
                     中田 公久  総務部長

4. 議題
  (1)花村社長あいさつ
  (2)放送運営状況、事業動向について(報告)
  (3)前回審議会の意見に対する措置状況について(報告)
  (4)番組審議
   ①細川委員長あいさつ
   ②「あづみ野探訪おじゃましま~す」について審議
   ③その他番組について審議

5. 議事の概要
   前回の審議会の意見に対する措置状況の報告があり、細川委員長のあいさつに続き、「あ
   づみ野探訪おじゃましま~す」、その他番組について審議

6.審議内容
  (1)「安曇野探訪おじゃましま~す」について
    ・今回の放送は消防団の出初式であったが、地域へ出ての番組づくりで地域を元気にし
     ていくのはコミュニティFMの使命だと思うので挑戦していってほしい
    ・安曇野には南農、穂商、池工と実業高校がいろんなことにとりくんでいるので、これら実
     業高校の取組みを取材してはどうか
    ・地域での話題が人と人、地域と地域のつながりをつくっていくので、地域の年間行事を
     取材計画にプラスして日々の情報を収集し、多くの地域の方々
     に出演していただき、リスナーを拡大していってほしい
  (2)その他
    ・全戸配布までにはいかなかったにしろ、防災ラジオの導入がみえてきたとのことで、あづ
     み野FMのリスナーが増えるのを期待している
    ・地域の社会的な問題に踏み込んだ番組を企画してはどうか
    ・地域の小中高校の放送委員会につのり、番組制作の研修を企画してはどうか。その後
     で各校の放送委員会が制作した番組コーナーを作ってはどうか
    ・各地に通信員をつくり情報収集体制を考えてはどうか。たとえば各地区の区長や公民館
     長、地区社協等にお願いしてもいい

7.審議機関の意見に対しての措置
    ・防災ラジオとして機能していくには平時のリスナー拡大が重要なので、防災ラジオの導
     入をとらえリスナーの拡大につなげていきたい
    ・イベントのリポートについては土曜日の「いいせやあづみ野」のコーナーで外中継を行っ
     ているが、情報番組には地域へ出てのリポートは必要なので、リポートの体制もある
     が、You Gotta情報局等の中で考えていきたい
    ・各校放送委員の研修と番組制作は来年度の中で企画できるよう検討していきたい
    ・特派員、サポーターづくりは開局当初からの懸案でまだ実行に至っていないので、具
     体化していくことにしたい

  • 緊急告知機能付き防災ラジオ
  • お問い合わせ・リクエスト
  • FAX0263-62-0207
  • タイムテーブル
  • お知らせ
  • プレゼント

あずみ野エフエム株式会社

〒399-7194
長野県安曇野市明科七貴6043
TEL.0263-62-0208
FAX.0263-62-0207
お問い合わせ
access map

詳しい地図はこちら