会社概要|あづみ野エフエム|長野県 安曇野市 コミュニティエフエム

1. 開催年月日  平成29年5月10日 13時30分~15時00分

2. 開催場所   あづみ野エフエム 会議室

3. 委員出席  委員総数  5名
         出席委員  3名
               平倉 勝美  副委員長
               平林 千代  委 員
               浅川 拓郎  委 員
         欠席委員  2名
               細川  修   委員長
               細川 博水  委 員

        放送事業者側 5名
               花村  薫   代表取締役
               飯沼 博則  取締役
               中田 公久  局長
               佐々木幸輔  編成業務部長
               田中 博敏  総務営業担当マネージャー

4. 議題
  (1)花村社長あいさつ
  (2)放送運営状況、事業動向について(報告)
  (3)前回審議会の意見に対する措置状況について(報告)
  (4)番組審議
   ① 安曇野街角レポート
   ② その他番組について

5. 議事の概要
   前回の審議会の意見に対する措置状況等の報告に続き、
   「安曇野街角レポート」、その他番組について審議

6. 審議内容
  (1)「安曇野街角レポート」について
   ・「おはよう!あづみ野」内で、4月11日に明科駅前で明科高校あいさつ運動の
    中継、5月3日のファインビュー室山からの中継の模様を聴取。
   ・高校生のレポートは楽しい雰囲気が伝わってきて良かった。
    できれば、「おはようございます」の市民の方の声を多く拾ったほうが良い。
   ・ガソリンスタンドや他の地区の挨拶運動でも同様のことができると良いと思う。
   ・室山のレポートは綺麗な情景や東京から来た人を案内し感動していたことを
    思い出した。安曇野について説明するのによい場所と考える。
   ・このような中継にスポンサーがつけばいい。
    安曇野の各地を結び景色の発信ができると良い。
  (2)その他
   ・安曇野市の観光促進の一助として何か考えられないだろうか。
   ・合併前の各地区間の情報共有を進められればと考える。
   ・各地区の地元の方たちに安曇野市の名物は何か?と聞いてみるのも面白い。
    例えば、安曇野市を代表するお菓子として何があげられるか、各地区によって
    異なるのではないか。
   ・安曇野市内の各地区を結びつけるために、矛盾するようだが、
    各地区に特化した番組を作ってはどうか。他の地区に知ってもらい、
    時には競い合うことで、結びつけていければ良いと思う。
    それが地域力につながるのではないか。

7. 審議機関の意見に対しての措置
  (1)「安曇野街角レポート」について
   ・引き続き、市内各所からの中継で地域のみなさんの声を届けられるように
    していきたい。
   ・いずれは各地区に通信員をつくり登場してもらう事でそれぞれの地域の情報を
    発信できる形をつくり有事の際の対応を展望した形をつくっていきたい。
  (2)その他
   ・各地区の区長会長と連携して、今後、各地区のみなさんによる番組づくりを
    検討していく。地域と地域、人と人をつなげていくのはコミュニティFMの
    使命でもあるので、各地区を結びつけるような番組になることを念頭においた
    企画を考えたい。

  • 緊急告知機能付き防災ラジオ
  • お問い合わせ・リクエスト
  • FAX0263-62-0207
  • タイムテーブル
  • お知らせ
  • プレゼント

あずみ野エフエム株式会社

〒399-7194
長野県安曇野市明科七貴6043
TEL.0263-62-0208
FAX.0263-62-0207
お問い合わせ
access map

詳しい地図はこちら